最近、金沢からの米の配達の帰りは「のと里山街道」を通ることにしているのだが、こうやって海を見ていると、つくづくいいところで生まれたんだなーとウルっとしてしまう。(年のせいかー)
 特に我が町は日本で唯一の車で砂浜を走れる「千里浜」へは5分で、能登最高峰「宝達山」(標高637m)の山頂までは20分ほどで行けるし、水不足のときは弘法大師が杖で地面を押したら水が湧き出てくるし、順徳天皇が島流しのときにしばらく住んでいた「御舘」はここだし、このすばらしい環境のもとでいい人間や美味しい米が育たないわけがないv( ̄∇ ̄)v。

07-2











ブログランキングに参加しています(⌒o⌒)V
よろしければ、バナーのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ