ほとんど手作業でやっている「精米作業」に色彩選別機などを入れて、少し効率よくしようと考えているのだが、なかなかレイアウトが決まらない。
 あと昇降機も導入してスムーズな作業にしようと思い、高田農機のあんちゃんに相談してみたところ、白米仕様になるとステンレス製になるため、15万円近くするとのこと。
 ネットで5万ぐらいの昇降機があったのだが、どうも玄米専用だったようである。
 計量は今ある玄米計量器でしようと考えていたのだが、これも専用機があるらしく40万円とのこと。
 ふーん。もうすこし体が弱くなるまでしばらく手作業でやりまーす\(⌒o⌒)/。

23











ブログランキングに参加しています(⌒o⌒)V
よろしければ、バナーのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ