日本の作物は安全だから中国やドバイの富裕層への輸出により販路を拡大しようとかいわれているが、野菜や果物はともかくとして、穀物の輸出入にはあまり賛成できない。
 ありあまっているのならば多少は良いと思うが、やはり穀物は自国で調達し備蓄しておかないと国家の安全保障に関わるからである。
 もしTPPへの参加により日本の農家が壊滅し、穀物のほとんどを輸入に依存するようになると、もし何かの原因で輸入がストップしたときに、日本は大打撃を受けるからである。
 でも最近では穀物を工業製品のように「なければ輸入すればよい」などと言っている人が多いのが気になる(-_-)。

ブログランキングに参加しています(⌒・⌒)ゞ
よろしければ、バナーのクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ