弘宝日記

能登最高峰「宝達山」の清流で育てたコシヒカリ「弘宝米」(こうぼうまい)を産直している中西農場の日記です。

2014年11月

誰かに似てる

静岡県 舘山寺聖観音菩薩WWWWW
21157b12

野菜とか

今日、父に「米の配達に行ってくる」と言うと、ネギを持って行けと、ビニールハウスからネギを採ってきて持たせてくれた。父は、ビニールハウスでいろんなものを作っていて、秋にはレタス、ネギ。夏にはきゅうり、トマト、ナス、スイカなど。柿やいちぢく、しいたけ、なめこ、栗、ウドなんかも別の場所で作っている。お米を買ってくれる人にはたいそう喜ばれているのだが、もうすぐ80歳なのにこの元気さはすごいかも( ̄ー ̄)。

羽咋高校

今朝、弘彦が寝坊し、いつもの電車に乗り遅れた。本人いわく次の電車で行くとのことだったが、なんとなく気分が良かったので、羽咋高校まで送ってやることにした。自分の時代とは違って、野球のグランド横の農道が2車線の舗道になっていて、ベンチには屋根までついていてなんだか新鮮な感じ。やっぱ息子が同じ高校に行っているというのもなかなかいいものだなぁ(〃⌒ー⌒〃)

紋平柿

最近、志賀町特産の「ころ柿」がマスコミでしょっちゅう取り上げられていている。しかし、宝達志水町(合併前は押水町)にも「紋平柿」とういう柿がある。なぜかお隣りの「かほく市」の「紋平柿」のほうが有名であるが、町のHPを見てみたところ、「江戸時代(1800年頃)、宝達山の麓、宝達集落の野村さん(紋平さ=屋号)が、屋根をふこうと作業していたところ、飛んできた柿の種を見つけて植えました。そして、収穫した柿の渋をとって食べたところ、とてもおいしかったため、子孫がその木を町の各地区に植えて広まったのが発祥とされています。紋平さが見つけたというその柿は、宝達山麓だけに自生する品種で、その歴史にあやかって「紋平柿」と名付けられました。現在、河原地区に樹齢約200年、東間地区に樹齢約100年、宝達地区に樹齢60年という木が残っていて、紋平柿の母樹として保存しています。」とのこと。なんかものすごい伝統を感じてしまい、「紋平柿」で「ころ柿」に対抗したくなってきた(〃⌒ー⌒〃)。
monbei

リキ次郎復活

リキ次郎がようやく散歩を普通どおりできるようになり、食欲も出てきたようなのでひと安心。なんとか横になることもできるようになり、ぐっすり眠れるような感じになってきたので、やっと平穏な日々が戻りそうです。やっぱ家族の中に調子悪いメンバーがいると、全員が元気なくなってしまいますね。健康がイチバンです\(*⌒o⌒*)/。
26

先日、友人と飲んでいて、家の話になったところ、その友人が家を建てたいと言っていた。その友人の家は大きくて、手入れも行き届いていて、まったく申し分ないように思うが、友人いわく「広すぎる」らしく、小さな家でこじんまりした生活がしたいとのこと。贅沢な悩みのようだが、そういわれれば自分のところも、両親はいい年だし、弘彦も3年後には大学へ行く予定だし、近い将来嫁さんと2人きりという日がやってくるだろう。そうなるとやっぱり大きい家では寂しいかも(−_−) 。

リキ次郎その3

毎日右後ろ足に注射をされているせいで、リキ次郎はその足が痛いらしく、おすわりもできない状態になっているようだ。そのため横になって寝ることもできず、四足で立ったままでウトウトしている。強引に座らせようとすると、けたたましい声で鳴くので、思わずためらってしまう。しかし、そういう状態が4時間ぐらい続いたので、こちらもしまいには、早く寝ろ!とキレてしまった。頼むから早く寝て( ̄_ ̄;)。

リキ次郎その2

朝のリキ次郎の散歩に行ってからしばらくして嫁さんが、リキ次郎の足が震えているという。寒いからじゃないのかと言ってみたが、どうにも心配なので、嫁さんに病院に連れて行ってもらったところ、膵炎とのことであった。たいしたことはないそうで、3・4回注射をすれば治るとのことであった。膵炎と聞いて少しびびったが、まぁなんとかよかった(⌒_⌒) 。

リキ次郎その1

リキ次郎が嘔吐をした。以前にもそういうことがあったが、たいしたことはなかったので、今回も散歩は元気に行くし、食欲もあるので大丈夫だろうと思っていたのだが・・・( ̄ロ ̄|||)。

飼料用米

JAのFさんと「駒弥」で来年の飼料用米について相談したところ、まだ種の確保がむずかしいとのことであった。政府の方針でも来年度は飼料用米の生産を大幅に拡大する方針とういうことなのに、「JAはくい」はどうも積極的に取り組んではいないようである。再来年から本格的に実施するとのことだが、なんとか来年にもできるだけ実施するようお願いしますm(_ _)m 。

国の借金ガー

国の借金が1,000兆円を超えたという話を聞きます。よく家計に例えられますが、まったく違うところは、いざとなれば、国がお金を自分で刷ってチャラにできるということ。そんなことしたら、ハイパーインフレになるという経済学者がいますが、そんなことはありません。少しずつやっていけばいいそうです。実際に、いま日銀が国債を買いまくっています。ですから国の借金といわれるものは実は確実に減ってきています。また、最悪の場合、国債の9割は日本人が保有しているので、1.300兆円?を超える国民の預金でチャラにできます。それはないと思いますが、そのため、増税をして財政再建をするという姿勢をしめさなければ、日本の国債の信用がなくなり、金利が暴騰して、国がデフォルトするとかありえない話なのに、マスコミや有識者といわれる人たちが不安をあおっています。確かに歳出削減の努力はしなければいけないですが、税収はGDPと比例して増加します。先進国でGDPがずーっと500兆円と横ばいなのは日本だけです。アメリカをはじめ、諸外国はここ20年で倍になっています。もし、日本が諸外国と同様の政策をして、GDPが倍になっていれば、このような財政状況には陥っていないはずでしょう。なお、消費税を上げても税収は上がりません。むしろ減少します。97年の5%の増税のときがそうでした。すなわち同じ消費量なら税収は上がりますが、実際には購買意欲がガクンと落ちるため税収は減少します。なんのための消費税引き上げかわかりません。そしてそのことがデフレを拡大させます。いままで国がデフレ政策を続けてきたせいで、貨幣の価値は以前と比べて上がっています。もし、いままで緩やかなインフレが続いていたなら、1,000兆円の価値もこの20年で半分近くになっているはずで、なんの心配もないはずだったのに・・・。しかし、よくもまぁ20年間も完全に間違った政策を続けてこれたものです。これは絶対ワザとでしょう( ̄□ ̄;)。

消費税増税

昨日の消費税増税延期ショックから立ち直れていないのですが、そもそも消費税を8%とかに増税するということ自体、民主党政権のときに勝手に決めたことで、3党合意とかいっていますが、国民の審判を仰いでいないものです。それをさらに10%に増税を延期することについて国民の審判を仰ぎたいというのも変な話で、8%すら賛成していないはず。かといって自民党が勝利すれば、10%の増税の信任を得たという格好になってしまうし、どうすればいいのだろう。どっちみち消費税は10%になってしまうという財務省の大勝利というところでしょうか( ̄_ ̄;)。

消費税増税延期

消費税の10%増税が延期されることになりました。でも2017年4月には景気の動向に関係なく、確実に増税されるらしいです。8%に増税されてから景気が一気に悪化しましたので、ひそかに5%にもどされることを期待していたのですが、やはり予想どおり延期だけにとどまってしまいました。経済評論家・三橋貴明さんによれば、消費税の増税後は、3年ぐらい景気が後退するそうなので、2017年には、今よりさらに景気が悪くなっている状態での増税となりそうです。日本経済沈没に向けてまっしぐらという感じです。デフレを脱却する前の増税というのは、やはり大失敗でしたね。4月の8%の増税には、有識者といわれる皆さんはほとんどが賛成していたのですが、この状態にどう責任を取ってくれるのでしょうか( ̄□ ̄#)。

同窓会DVD

先月行われた同窓会のDVDが送られてきた。オープニングは校歌が流れ、次に先生方のビデオレター、最後に懇親会の様子が収められていて、全長18分ながら、なかなかの出来栄え。テロップに出席者の名前が流れていたが、やはり女性はほとんど一致しなくて残念(−_−) 。ところで、K先生の話は、肋骨の骨折の話ばかりで気の毒だったが、なぜ同窓会でその話なんだろうΣ( ̄ロ ̄|||)
17

弘宝米注文

某スーパーの店長から電話があり、「弘宝米」をどうしても買いたいという人がいるので、連絡してあげてほしいとのことであった。このスーパーは、最初は地元の米を置いていて、それがなくなり次第「弘宝米」を置いてくれることになっている。今の時期は、スーパーに「弘宝米」が置いてなかったため、店長が気をつかって連絡してくれたようである。リピーターとなってくださったお客さんに感謝しつつ、気をつかっていただいた店長さん。どうもありがとうございましたm(_ _)m

忘年会

嫁さんが友達同士で早くも忘年会に行った。残された家族には「八幡のすしべん」のお寿司とおでんや焼き鳥などの惣菜があてがわれ、夕方6時に彼女は家をあとにしたのであった( ̄o ̄;)。来週には別の友達とのランチが控えているらしい(; ̄ー ̄A 。自分も早めに忘年会しようかな。でも最近嫁さんに迎えにきてもらうのが、なんとなく気がひけている(−_−)

ボディパンプ

スポーツジム「ジョイアクロス」のスタジオプログラム「ボディパンプ」に参加してきた。バーベルを使ったエクササイズで、スリムで強い身体を作ることができるというもの。スタジオプログラムはちょっと気恥ずかしかったが、スタッフの人から「マシンよりスタジオのほうが体幹を鍛えることができていいのでは」というアドバイスをもらったので、思いきって参加することにした。さすが持久力レベル1だけあって、開始30分ほどで根を上げそうになったが、ここ何日かのトレーニングの成果か( ̄∇ ̄)何とか最後までついていくことができた。スタジオを退出するときに「がんばりましたね」とインストラクターの先生から声を掛けられた(┰_┰)

消防巡回

秋の火災予防運動期間ということで、ポンプ車に乗って町内の巡回に出動した。昨年ポンプ車を新調してもらったので、運転手も慎重になっていたd( ̄◇ ̄)b。巡回は1時間ほどで終了したので、巡回したメンバーで軽く一杯やってきた。会話の中で、来月の町議会議員の選挙に団の中から立候補するという噂が・・・。もし本当なら全力で応援します( ̄^ ̄)ゞ

ウィスキー

NHKの朝ドラ「マッサン」に影響されて、今日は久しぶりにウィスキーを飲んでみた。いつもは焼酎なので、アルコール度数の高いウィスキーはちょと飲んだだけでいい感じになってしまった。そういえば若いときはバーボンをよく飲んだ。「IWハーパー」や「フォアローゼス」、「ワールドターキー」、ちょっとバーボンとは違うけど「ジャックダニエル」など。飲んだ翌日には必ずバーボンの胃液がぐっとあがってきて。昨日バーボン飲んだんだなぁと実感させられた。ちなみに「いも焼酎」飲んだ翌日にも同じような傾向がある( ̄¬ ̄)
12

米粉

以前は、輸入がほとんどである小麦粉にかえて米粉を使おうという機運が高まっていたのだが、震災により米の価格が急騰したことで、立ち消えになっていた。でもそろそろまた米粉の出番だと思う。「パン」も「ラーメン」も「うどん」も「パスタ」もぜーんぶ米粉で作るようにすればいい。日本にはものすごくたくさんの米の品種があるため、どれにも完全対応できるようである。これを推進すれば、食料自給率の向上や耕作放棄地の減少、地方の活性化などいいいことだらけだ。そういえば、多収品種の米からバイオエタノールを作って車の燃料にするという取り組みもあったなぁ(⌒_⌒)

侍ジャパン

侍ジャパンがソフトバンク・日本ハム連合との壮行試合で0―1で負けた。マジか。普通なら5−0ぐらいで圧勝しなければならないはず。というかそれぐらいの力がなくて、世界で通用するのか?小久保監督の人選ミスか?いっそのこと相手チームに代表ゆずればどう?┐( ̄ヘ ̄)┌ 今後の活躍に期待しまーす( ̄o ̄)o

消防団

押水第一小学校で消防団による火災防御訓練が行われた。わが宝達志水町消防団第二分団は、プールの水を利用してポンプ車で放水する訓練だった。朝7時に車庫に集合して現地に行き、8時から訓練開始、終了時間は8時半。あっという間に終わってしまった。それからポンプ車の車庫の掃除などをして、昼ごろからモツ鍋で慰労会。二次会の昇竜でシメのラーメンをいただき、夕方5時ごろに帰宅。今日もまたガッツリやっちまったぜ(_ _)zZzZ。

明菜

中森明菜のCDの売上がすごいらしい。以下引用。

夕刊フジ 2014/11/01 「明菜、驚異の売り上げ ベスト盤25万枚 姿見せないことが神秘性アップ」
 8月に発売された歌手、中森明菜(49)の集大成ベストアルバム「オリジナル」と「歌姫(カヴァー)」の2作品が、売り上げ25万枚を突破した。CDセールスが低迷する中、本人が全く登場せず、この売り上げは異例。明菜人気はいまだ健在だ。
 ストレスによる免疫力低下で体調を崩し、いまなお復帰のめどが立たない明菜。2作品は31年7カ月ぶりに、2週連続2作品同時トップ10入りという偉業を打ち立てた。
 2作品には、4年ぶりの新曲「SWEET RAIN」と、奥村チヨの名曲「恋の奴隷」、日吉ミミのヒット曲「男と女のお話」のカバーが収められ、まさに明菜の“総決算的”アルバムだ。
 発売のユニバーサルミュージックは当初10万枚を目標にしていたが、発売から数日間で目標を突破、製造が追いつかなくなった。芸能ジャーナリストの渡邉裕二氏は「本人が姿を見せないことが逆に神秘性を増した。40〜60代だけでなく、20代や30代にまで支持を広げた。品切れしなければ、もっと売れたはず」。
 2作品を一体化した「スペシャル・エディション」(4枚組全60曲、4980円)を12月3日に発売することも決定。また「オリジナル」も、年内の期間限定で特典映像を00年5月の東京・青山劇場コンサートの完全版に変更する。「“幻のライブ”なのでファン必携です」と担当者。
 まだまだ明菜が熱い。

たぶん自分たちと同年代の層が購入していると思うのだが、なんでここまですごいことになっているのだろう。当時は、明菜ファンと聖子ファンに分かれていたものだが(キョンキョンもいた)、自分はやっぱり聖子ちゃんでーす\(*⌒o⌒*)/。

消費税

マスコミはだいたい消費税をあらわすときに、100円玉と5円玉と1円玉で表示するけど、これって消費税はたいしたことないという印象操作だと思う。たとえば100万円の札束と1万円札を8枚と表示すると、消費税の過酷さがわかる。だいたい消費税というのは、何か買ったら罰金をとりますよ的な感じの税なので、これでは景気が良くなるはずがない。日本人には合わない。いっそのこと消費税をなくしたほうが景気がよくなって、消費税分の税収ぐらい軽くクリアできると思うのだが・・・。そもそも日本の景気が悪くなって、失われた20年とかいわれだしたのは、消費税が導入されてから。ある経済学者いわく4月からの増税で、アベノミクスはほぼ終了したし、消費税10%になると確実に日本終了らしい(×_×)。

体力が・・・

スポーツジム「ジョイアクロス」でインボディチェックというのをやってもらった。エアロバイクに乗っての体力測定や筋肉と脂肪、柔軟性などの測定だった。体力では1から5までランクがあって、自分はたぶん3ぐらいかなと思っていたのだが、結果はなんと1。マジかー(ToT)。中学から野球やってきたので、ちょっとは自信があったのだが、散々な結果に。そういえば最近疲れやすいし、今年は1回も投げていないし。酒ばっかり飲んでいるし。風呂好きだし。仕事は機械ばかりだし。そう言われてみればなんとなく納得かも。インストラクターの人からは「これからがんばりましょう」と、なぐさめられる始末。ちょっと気合が入ったので、昨日の筋肉痛が残っているけど、ランニングマシンを30分に延長した。来月からは1時間だー(+_+)。
6

ジョイアクロス

農閑期に体を鍛えておくため、お隣のかほく市にあるスポーツジム「ジョイアクロス」に入会してきた。期間は来年2月まで。昨年の冬もここでトレーニングしたのだが、今年はいろいろとあって行かなかったせいか、キツイ腰痛に見舞われてしまった。今日は早速、ランニングマシーンで20分走って、ジムでいろいろやってみたところ、途中で肩甲骨のあたりに違和感を感じて中断。やっぱ体ボロボロかも(汗)。でも来年はまたピッチャーもやらなければならないし、がんばるしかない(>_<)
5

ごはんとおかず

昨日嫁さんがいなかったので、コンビにで弁当を買ってきた。最近つくづく思うのだが、自分が中学生ぐらいのとき、母親に作ってもらった弁当は、ごはんが2でおかずが1ぐらいの割合だったと思う。たしか「ドカベン」という野球のマンガでは、ごはんが9でおかずが1ぐらいだったはず。いやもっとすごくて日の丸弁当だったかも。(+_+)以前は、おかずのくどい味をごはんで中和するというような感じだった。でもいまの弁当は、ごはんが1でおかずが2ぐらいの割合だ。おっさんになってしまったからかもしれないが、とってもくどくてキツイ。せめて1対1ぐらいの割合にならないものだろうか(¬_¬)。

またですか

今日は嫁さんが朝早くから日帰りで大阪へ行った。たぶん韓国人のコンサートに行くらしい。いまだに年に2.3回は県外へ行っている。どこがいいのかわからないけれど、タフですねー(+_+)。自分も聖子ちゃんのディナーショーでも行こうかな(-_-)

焼豚

らぁめん味道のマスター吉田君にいただいた焼豚で一杯やっています。とってもおいしいです。店で出してもらった料理も美味しかったです。ありがとうございました。また行きます。吉田君からはいい刺激をもらいました。自分ももっとがんばります(⌒・⌒)ゞ

靖国神社

1年ぶりに靖国神社へ行ってきた。今日は月次祭ということで、それにあわせてお参りすることになった。どこかの遺族会の団体が100名ぐらいおられて、いっしょに参拝することに。昇殿参拝には「弘宝米」がお供えされていて、いい感じ。でも昨日の酒がしっかり残っていて体調悪し(-_-) 1
livedoor プロフィール
世界農業遺産「能登の里山里海」の中で最高峰の「宝達山」の清流で育てたコシヒカリ「弘宝米」(こうぼうまい)を産直しています。
弘宝米(こうぼうまい)とは
この地に残る弘法大師伝説と、中西農場は親子三代(弘、弘徳、弘彦)にわたって名前に弘がついていること、宝達山の宝の文字とあわせて弘宝米と名づけました。弘宝米は、弘の宝の米という思いを込めて、農薬もできる限り使用しないようにした環境にやさしいコシヒカリです。

農薬使用についての考え
最新のコメント
最新のトラックバック
能登発信のブログ (畝源 The ブログ)
防災訓練
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ