弘宝日記

能登最高峰「宝達山」の清流で育てたコシヒカリ「弘宝米」(こうぼうまい)を産直している中西農場の日記です。

2006年01月

新学期

b3fc8094.jpg 今日から新学期。弘彦もなんとか早起きして、学校へ行った。しかし、みぞれ雨模様の天気で登校するのが大変そう。「車で送っていって〜」などと弱気なことを言っていたが、誰も聞く耳なし。でも帰ってきたらたいそう学校が楽しかったようでご機嫌な様子。そのせいか夜もなかなか寝ないではしゃいでいる。早よ寝ぇー(−−〆) 

照明ゲット

cf3e4251.jpg パソコンがある屋根裏部屋があまりにも暗いので、嫁さんに照明を買ってきてもらった。以前は暗くてパソコンに向かうのもちょっと憂鬱な感じがしていたのだが、これで気持ちよくホームページも更新できるかも。しかし、この照明は電球なので夏は暑苦しそうなのが難点。でも1300円ならまあいいか(^^♪

野球やろうぜ

2ea79254.jpg 土曜日はゲームセンターへ行くことになっている?ので、今日も「かほく市」にある「バイパスレジャーランド」へ行ってきた。最近、弘彦がやり始めたのがトスマシーン。トスされてくる柔らかいボールをバットで打ち返すという単純なゲームだが、壁にホームランとかヒットのエリアがあって、そこに当たるとランナー進んだり得点が入ることになっている。そんなことよりもバットの芯に当てて遠くへ飛ばすようなバッティングをしてほしいものだが、それよりも空振りを少なくするほうが先だろうなぁ( ̄□ ̄;)

出初式

1446e9b6.jpg 今日は消防の出初式。町が合併してから初めての出初式ということだったが、すべてが旧志雄町の方式で行われたため、ちょっと戸惑いも・・・。でも表彰式が屋内で行われたのは暖かくて良かった。いつもなら、雪の上で震えながら長時間表彰式や来賓の祝辞を聞かなければならないので、必ず風邪をひいていたのだが、今年は全然平気。でも消防団ならやっぱりふんどし姿で一斉放水かも(  ̄▽)b

お伊勢参り2

b18b42de.jpg 朝8時にホテルを出発し、伊勢神宮へと向かった。行きはスムーズで、午後1時ごろに外宮に着いた。持ってきた弘宝米30kgをお供えしてもらい、生演奏で御神楽が始まった。2組しかいなかったのに、ここまでしていただいてとっても感動してしまった。その後内宮へ行ったのだがこちらは駐車場からは遠いし、人は多いし何かと大変だった。でもやはり日本一の神社という雰囲気が周りにたちこめていて、はるばるやって来る価値はあると思う。4時ごろ家路に着いたが、途中敦賀で豪雪のため北陸道が通行止めになっていて、武生まで国道を通ったり、北陸道に戻ってからも吹雪で視界が悪く、60kmぐらいでしか走行できないため、家に着いたのは午前0時を回っていた。いやー疲れた(*_*)

お伊勢参り1

2b0c4598.jpg 昼過ぎになっていきなり父が「伊勢神宮へ行ってくるか?」と言い出し、自分でも今年中には行ってみたかったので、急遽行くことに決定。でもこれから大雪らしいし、弘彦は行きたくないと言い出すし、結局途中でどこかで泊ることにして、ネットでいろいろ探していたりしていると、あっという間に午後4時になってしまった。父と嫁さんと弘彦と4人で出発し、宿泊地の福井に6時過ぎに着いた。その後、福井の片町にある居酒屋で一杯やって早めに床に着いた。さあ明日は長旅だ(-_-)zzz

越路吹雪

9411ce61.jpg 久しぶりに友人のNから誘いがかかり、Nの自宅で飲むことになった。富山のTもやって来て3人で新潟の「越路吹雪」という酒を飲んだ。この酒は近所から初老祝いにいただいたもので、箱を見ると何だかすごい賞を受賞しているようであった。飲んでみると、水のような感じでまったくクセがなく飲みやすい。あっという間に1升ビンが空になってしまった。続いて県内の酒を飲んだがやはりイマイチに感じてしまった。しかしそれも空けてしまう俺たちはいったい何者(^_^;)

飲んでばっかり

f8bdf8e5.jpg 今日は夕方に親戚がやってくるので、早めに「フォートスタジオまつい」の義母のところへ行き、夕方4時ごろに帰ってくると、なんとすでに宴会も終了寸前で、義兄の1人はもう爆睡してしまっていた。しばらくしてその義兄が復活したため、また飲むペースが速くなり、今度はこちらが泥酔状態で知らないうちに寝てしまっていた。また今年も飲んでばっかりの一年かも(*^_^*)

初老参拝

de21527e.jpg 朝6時から御舘神社で初老の参拝に行ってきた。御舘では同級生が3人がいるのだが、全員が家族で出席していた。参拝の後、神主さんから寄付に対する感謝状をいただいて終了。昼からは羽咋市の気多大社へも行ってきた。さあ、これで今年を無事に乗り切ることができるか\(^o^)/
livedoor プロフィール
世界農業遺産「能登の里山里海」の中で最高峰の「宝達山」の清流で育てたコシヒカリ「弘宝米」(こうぼうまい)を産直しています。
弘宝米(こうぼうまい)とは
この地に残る弘法大師伝説と、中西農場は親子三代(弘、弘徳、弘彦)にわたって名前に弘がついていること、宝達山の宝の文字とあわせて弘宝米と名づけました。弘宝米は、弘の宝の米という思いを込めて、農薬もできる限り使用しないようにした環境にやさしいコシヒカリです。

農薬使用についての考え
最新のコメント
最新のトラックバック
能登発信のブログ (畝源 The ブログ)
防災訓練
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ