弘宝日記

能登最高峰「宝達山」の清流で育てたコシヒカリ「弘宝米」(こうぼうまい)を産直している中西農場の日記です。

2005年12月

円形脱毛症

4c91c9f5.jpg 円形脱毛症になった。久しぶりに散髪をしたところ、嫁さんに発見されてしまった。左耳のすぐ上の部分。直径1センチぐらいの大きさ。いままでこんな経験なかったのに・・・。ストレス?それとも単なるハゲる前兆?今年の病気や怪我の締めくくりはこの円形脱毛症ということで終わってほしいものだが、まだ何かあるかも( ̄□ ̄;)

忘年会

6cdd21da.jpg 「フォートスタジオまつい」の忘年会ということで、志賀町にある「いこいの村 能登半島」に行ってきた。久しぶりの温泉一泊でのんびり過ごす。料理もまあまあで良かったのだが、なにせ最近の大雪で帰りが心配。さらに今日と明日は大雪との予報。まだ12月なのにちょっと降りすぎ。1月にとっておけばいのにねぇ(ーー;)

そば打ち

ab5466dd.jpg 御舘子ども会の主催で、そば打ち体験が御舘会館で開催された。講師は羽咋市神子原の人たちで、5人がかりで指導してくださった。先に1・2年生から始めたため、弘彦は最初に体験することになった。10月に白山市で体験してきたばかりのせいか、得意げになってやっていたようである。出来上がったそばを講師の人たちが茹でてくれて、食べさせていただいたが、なかなか美味しかった。しかし、子ども会というのは、なんでもいっぱい行事あるんですなぁ。嫁さんがんばってね。(もうすでに自分はやる気なし)(^_^;)

一七会

72db2747.jpg ソフトボールチーム「一七会」の忘年会で能登島の民宿に行ってきた。魚料理がいっぱい出てきて、かなりのボリュームがったが、半分以上は残してしまい、もっぱら飲みっぱなし。ソフトボールでピッチャーをやりたいと、酔った勢いで言ってみたところ、ぜひやってみろと言われ、それには毎日壁に向かってボールを100球投げなければならないとのことであった。でも60歳までピッチャーができると言われ、ちょっとその気に・・・。さあ、明日から投げ込み開始だ(^_^)v

初老記念

82d348c6.jpg 初老記念の餅を親戚などに配ってきた。親戚や近所の人たちから、あらもうそんな年だった?とか言われちょっと照れてしまった。まだまだ若いつもりだが、やはり「老」という文字がつくと、ちょっと凹んでしまう。でも、まだ人生の半分が過ぎたばかりだと前向きに考えよう(  ̄▽)b
livedoor プロフィール
世界農業遺産「能登の里山里海」の中で最高峰の「宝達山」の清流で育てたコシヒカリ「弘宝米」(こうぼうまい)を産直しています。
弘宝米(こうぼうまい)とは
この地に残る弘法大師伝説と、中西農場は親子三代(弘、弘徳、弘彦)にわたって名前に弘がついていること、宝達山の宝の文字とあわせて弘宝米と名づけました。弘宝米は、弘の宝の米という思いを込めて、農薬もできる限り使用しないようにした環境にやさしいコシヒカリです。

農薬使用についての考え
最新のコメント
最新のトラックバック
能登発信のブログ (畝源 The ブログ)
防災訓練
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ