弘宝日記

能登最高峰「宝達山」の清流で育てたコシヒカリ「弘宝米」(こうぼうまい)を産直している中西農場の日記です。

怪獣のキャラ

72979ca3.jpg 最近弘彦が自分で怪獣のキャラクターを考えて描いているので、ちょっと壁に貼り出してみた。ところが3分おきぐらいに次々と描きあげてしまうので、すぐに壁がいっぱいになり隣の壁にも貼り出さなければならないほどの数になってしまった。まぁよくこれだけの怪獣を思いつくものである。それに「ジャンガール」や「ゲンガール」、「バリネンザー」、「ブレイスバンガー」とか英語っぽい名前までつけてある。絵を見てみるとなんだか悪そうな怪獣ばかりなので、良い怪獣も描いてみればと言ったところ、「なんでもなおすろぼっと」、「しゃしんてつだいろぼっと」と急に日本語の名前になってしまった。なんでやねん(^O^)

文化推進委員第2弾

b5b500ad.jpg 宝達小学校の運動会の実行委員会へ行ってきた。以前までは各地区の体育委員が中心となって進めていたらしいのであるが、今年から体育委員がなくなって文化委員がすることになった。会議に出席してみたものの初めてのことでよくわからない。つまるところ競技に出場する人を地区から選んで出てくれるように依頼してまわるということらしい。運動会当日は用具の準備やら出場選手の確認やらで忙しそうである。そこまではよかったのであるが、各競技ごとに文化委員が責任者になってほしいといわれ何か変な方向になってきた。どうして文化委員が運動会の責任者になるのだろう?ちょっと違うのではないか。結局良く分からないまま会議は終了。その後、この会議に出席していた体育委員のことに詳しい人に「体育委員はどうしてなくなったのか」と聞くと、合併したお隣の志雄町には体育委員がいないので、志雄町に合わせる形で体育委員をなくしたとのことである。もしそれが本当なら腹が立つというかまったく情けない。今年度最初の文化委員の会議でいきなり体育委員の役割も担っていただきますといわれ、はぁ?という感じであったがそういう理由なのであればあまりにもひどい。あまり悪口や中傷はしたくないけど、もう少し住民のことを考えてほしいものである(−−〆)

草刈第3弾

e2eee81b.jpg おととい刈ったクローバーがもうこんなに伸びている。刈ったときはきれいにしたと思ってもあっという間に元どおりになってしまう。これじゃ田へカメムシの進入を許してしまうことになる。しかし、昨年圃場整備をした田にばかりクローバーが生えるのはどうしてだろう。最初にクローバーが生えて、それからだんだんと違う雑草に変わっていくのであろうか。それと松の葉のような雑草もよく見かける。これも刈ってもまたすぐに再生する強力な雑草である。あー忙しい(-.-)

草刈第2弾

bdd78de5.jpg 田の畦の草を刈っていたら急に鳥が飛び去った。びっくりしてその場所をのぞいてみると、鳥の卵が5、6個巣の中に入っていた。こんなところに巣を作るなんて、ほかに草が生い茂っているところははいくらでもあるのにと思いながら、とりあえずその場所を保存して草刈をした。でも卵を蛇とかカラスに食べられないかちょっと心配。しばらくして見に行ったところ親鳥が大事そうに卵を温めていた。ところがシャッターを切ったとたんに飛び去ってしまった。驚かせてすいません(+o+)

草刈

a49d51f4.jpg また田の畦の草が伸びてきたので、草刈を始めることにした。1カ月に1回のペースで草刈をするので年に4回草刈をしなければならない。草を伸ばしたままにしておくと、そこにカメムシが発生して田に入って米を食べてしまいので、せっかくのコシヒカリ弘宝米が斑点米になってしまう。というわけでこれからしばらく草刈が続くが、最近そんなに暑くないので作業もはかどるのが嬉しい。ちょっと前までの猛暑がうそのよう。もしかしたら今年は冷夏かも(*_*)

胃カメラ

9a46174c.jpg 住民検診でひっかかってしまい、朝から何も食べずに胃カメラで検査するため病院へ行った。これで胃カメラの検査は4回目。毎回結果は異常なしなのであるが、やはり今回も異常なしだったのでほっとするとした。でもこの病院の胃カメラはすごくきつくて、ウェッウェッと何回も吐きそうになった。前回胃カメラで検査をした病院では寝ている間に終わったような感じでものすごく楽だったのに、こうも違うものなんだろうか。やっぱりもう住民検診受けないでおこうかな。もう胃カメラ検査はこりごりだもの。どうせなら人間ドックのほうがいいかも(ーー;)

じゃがいも第2弾

7231db91.jpg 採り残したじゃがいもをなんとか全部採り終えた。全部で小さなコンテナ5杯ちょっと。毎年のことながらこんなにいっぱい食べらないので、近所や親戚におすそわけすることになる。父いわく「無いよりあったほうがいいやろ」とのことである。この畑にはしばらくしてから今度は大根を植えることになっている。また食べきれないほど植えるのであろう。しかし、その後の収穫などの重労働は全部自分に押し付けられるのであった(T_T)

御舘地区子ども会

583a857e.jpg 今日は御舘地区子ども会の家族旅行ということで、富山市にある「ファミリーパーク」へ行ってきた。天気はあいにくの雨だったが、会場に到着すると晴れてきた。ここには遊園地と動物園が併設されていて、親子で一日中遊べるようになっている。昼食はバーベキューだったので、お父さんたちは、準備と称してお母さんに子供をまかせて、さっそくビールで乾杯。お昼には出来上がってしまった。午後からもボートに乗ったり、馬車に乗ったりとなかなか充実した一日であった。来年は福井県の「芝政」らしい。また参加しなくっちゃ(*^_^*)

じゃがいも

7b55a718.jpg 弘彦と近所の子供の清之介といっしょにじゃがいもを採りに行った。本当は9時から弘彦と2人で行く予定だったのであるが、清之介が弘彦のところへ遊びに来たため、いっしょに行くことになった。いざ作業をしてみたものの、ものすごく暑かったせいか清之介がもう嫌になったと言い出したので、30分ほどであえなく終了。弘彦は暑さには慣れているのでまだ大丈夫そうだったが、清之介にはちょっとつらかったかも。ここの畑は風の通りが悪いので、よけいに暑く感じるのであろう。まあ子供たちと行くとこんなものなのかなぁ。(^_^;)

大豆

6706fa46.jpg 大豆の畝立てをした。久しぶりの耕運機の運転だったせいかなぜか肩に力が入ってしまい、終わってみるとグッタリと疲れてしまった。でもなかなかの出来栄え。耕運機のスピードをいつもの倍ぐらいにしたがよかったのかも。でもターンするときは、やはり減速して耕運する部分を持ち上げながらターンする。そうしないとなんだか耕運機に振り回されるようになったしまい見た目がかっこ悪い。やはり見た目も良くないとね(^.^)/~~~

ブルーベリー

deeae8d4.jpg また雑草が伸びてきたので草刈をした。今日は10,000屬療弔料雋△鬚靴燭里世、やはり面積が大きいだけあって、半日もかかってしまった。ここの田の草はなぜかクローバーだらけで、生命力が強いせいか刈ってもまたすぐに生えてくる。これから3週間もすればまたクローバーだらけになってしまうのであろう。午後からはブルーベリーの草取り。「吾一農園」さんによると1年目は花や実を摘まないと枝が大きくならないとのことなので、草とりのついでに実を全部落とした。ちょっとかわいそうな気もするが大きくするためには仕方がない。早く大きくならないかなぁ(^o^)

資源回収

e088afdf.jpg 今日は朝6時からプラスチックごみの資源回収の当番に初めて行った。行ってみると6人もいる。ゴミを入れる袋は2つ。こんなに人が必要なのかと思いながらも、何をするのか聞いてみると、住民が持ってきたプラスチックが汚れていないか確認するとのことであった。でも持ってくる人も慣れていて、ほとんどがきれいであった。そのせいかあまりすることもなく、「おはようございます」と声をかけるのが仕事のようになってしまった。7時には終わったが、明日もあるらしい。ばあちゃんに行ってもらおうかな(^_^)/~

IP電話って何

0d887997.jpg 「2010年までにIP電話に切り替わりますので、無料で工事させていただきます。」との電話が某会社からあり、話をさせてくれと言って若い営業マンが2人家へやってきた。いろいろと説明してくれるのだがイマイチよく分からない。どうして無料なのかと聞くと、電話機の製造会社などがお金を出し合ってくれているからとのことであった。家の中の電話配線をいろいろ調べられ、その後IP電話は家にボックスを設置しなければならないということになり、「リース料は普通なら5,800円ですが、当社は4,800円です。」とか「その他の料金も当社はすごく安いです。」と言ってきた。何だか怪しいと思い「とりあえず工事だけでいいよ」と言うと怪訝そうな顔をしていたが、結局引き上げていった。工事の日取りはのちほど連絡するということである。後でこの会社をネットで調べてみたところそんなに怪しい会社ではなさそう。でもどうも変だと感じてしまうのであった(ーー゛)

文化推進委員

958c5bab.jpg 今年度の生きがいセンター活動の事業計画書の提出期限が近づいてきたので、作成にとりかかってみた。昨年までは文化委員として「YOSAKOIソーラン日本海」のチーム「踊蘭会」と青年団に補助金を渡すだけで事足りたのであるが、合併して「宝達志水町」になった今回はなんと体育委員の業務までこなさなければならなくなり、文化推進委員という名称になってしまった。なんで?文化と体育といっしょなの?補助金額は多少アップしたもののなんとも納得いかない。それも最初は補助金の9割の額が交付され、残額は3月末に支払うとのこと。なんだかだんだんとやりにくくなってきたなぁ(~_~;)

グローブのつもりがカブトムシ

48fa4a34.jpg またしても弘彦とプールへ行った。今日は志賀町の「sion(シオン)」。ここは温泉とプールが併設されていて、レストランで生ビールも飲めるというなかなか良いところである。プールには流れるプールがあって、昨年来たときは弘彦は足が着かなかったのだが、今回はちゃんと足が着くようになっていた。やはり少しは成長しているようである。プールの帰りにホームセンターで野球のグローブを買いに行ったが、そこでカブトムシのコーナーを発見し、オスとメスをペアで買わされてしまった。別に買わなくても、もうしばらくすると家の中に飛んできたり、近くの木にとまっていたりするになぁ。お母さんにまかせっきりじゃなくてちゃんと世話しろよ(-_-;)

昼のお酒

a165f8e9.jpg 今日は親戚の法事に行き、昼間から飲んでしまったため、それで1日が終わってしまったような感じであった。やはりお酒は夕方から飲むのがいちばんである。昼に飲むと夕方になって頭がガンガン痛くなったり、下腹部にガスがたまるような感じがしたりして、どうも調子が悪くなってしまう。夕方にまた大量に飲んでマヒさせるという手もあるが、これをすると翌日調子がすこぶる悪い。というわけで家では昼から飲むことはしない。でも旅行とかに行くと昼間からガンガン飲んでしまうのである\(^o^)_U~~

車買い換えました

d7301b99.jpg 車を買い換えた。それも小型車。自分には似合っていないような気もするが、この車すこぶる燃費がいいらいしく、リッターあたり20kmぐらいは走るらしい。最近ガソリン代も高くなったし、地球温暖化を考えるとこういう車に乗ったほうがいいのであろう。以前に乗っていた車はリッター7kmだったしこの違いは大きい。でもハイブリッド車になるとリッターあたり35kmも走るらしく原付自転車並みの燃費である。今度はこれだ(;一_一)
プロフィール

kobomai

世界農業遺産「能登の里山里海」の中で最高峰の「宝達山」の清流で育てたコシヒカリ「弘宝米」(こうぼうまい)を産直しています。
弘宝米(こうぼうまい)とは
この地に残る弘法大師伝説と、中西農場は親子三代(弘、弘徳、弘彦)にわたって名前に弘がついていること、宝達山の宝の文字とあわせて弘宝米と名づけました。弘宝米は、弘の宝の米という思いを込めて、農薬もできる限り使用しないようにした環境にやさしいコシヒカリです。

農薬使用についての考え
最新のコメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ